江東区ユニバーサルデザインの人権教育推進協議会

ユニバーサルデザインの視点で行う、

ユニークな学習会事業

 

2008年度より、文部科学省の「人権教育推進のための調査研究事業」として、サイクルリングが事務局となり「江東区ユニバーサルデザインの人権教育推進協議会」という調査研究委員会を設置しました。

 

ユニバーサルスポーツやバリアフリー、福祉など様々な分野の専門家や地元のPTAも委員として参加し、学習会やフォーラム、情報提供等の企画運営を行っています。

 

子どもたちに、いじめや差別などの問題を、理屈でなく実感として捉え、他者への思いやりや、異なる立場を尊重することの大切さに「気づく」学びの場をつくることに重点を置いた事業です。

 

五感で体験できる学習会として、好評だった2008年度に続き、2009年度、2010年度も「ワークショップ学習会」と「ブラインドサッカー教室」を開催しています。