ブラインドサッカー教室~みんなの感想

ブラインドサッカー教室に参加した、子どもたち、大人たち。

いろんな感想をいただきました!

深川北部地区 八名川小学校

小学1年生~5年生とPTAの皆さん&サポーター

 

<子どもたちの感想>

こんな工夫されて作っている、音のするサッカーボールがあることがわかってビックリした。今日初めてやっていいけいけんができたと思う。しあいでは負けちゃったけど、またやりたくなった。アイマスクをしたり目をとじたりしてサッカーをすると、初めはこわかったけどだんだんなれてきて楽しくなってきた。目が見えない人は、いつもこわいのかと思っている。今日できたことを忘れずに、生活にいかしたいと思っている(小5)

さいしょは、こわかったけどあとで、たのしかった(小1)

アイマスクをしてボールをさがすのがむずかしかったけど、さいごにボウリングをして音でボールがどこにあるかわかってうれしかったです。バルセロナ(生徒の名づけたチーム名)がボウリングたいかいでかててうれしかったです(小3)

アイマスクをしたじょうたいでサッカーをしてみると、していないときと、くらべるてすごくやりにくかった。最後には、優勝してすごくおもしろかったです(小5)

かってうれしかった(小4)

さいしょはあんまりシュートできなかったけど、だんだんシュートできるようになりました。またやりたいです(小1)

さいしょは、できるかな~と思っていたけどやってみたらすごくたのしくて、じゅんけっしょうでまけてしまったけどすごくたのしかったです。またやりたいです(小3)

最初は「いやだなぁ」と思っていたけど、やってみると楽しくておもしろかったです。ストライクを2回できたのがうれしかった(小5)

目かくしをしているのにいっしょうけんめいにうごいているのがすごいと思いました(小2)

ブラインドサッカー、ボウリングサッカーたのしかったよ(小1

たのしかったけどくやしかったけどじゅんゆうしょうしてよかったです。こんどはゆうしょうしたいです(小2)

この前はPKでゆう勝したけど、今回じゅんゆう勝なので負けた時はくやしさがわかりました。れん習では、インサイドキックを教えたので、次のブラインドサッカーでは、ゆう勝目指してがんばりたいです。終わったことは気にせず、またブラインドサッカーをがんばりたいです(小5)

負けたのがくやしかった(小3)

れんしゅうではストライクをとれました。だけどしあいではまけたけど楽しかったです。つぎはゆうしょうをとりたいです(小2)

さいごのしあいで1回せん目では勝ったけど…2回せん目はまけてくやしかったです(小3)

チームが一つになって優勝できたのがすごく良かったです。バルセロナ最高!!(小2)

サッカーでこけたことがあったけど楽しかった(小2)

たのしくてもっとやりたかった。むずかしいけどたのしい。1年にもっといっぱいやってほしい。こわかった。どうもありがとうございました!(小4)

むずかしかったけど楽しくてまたやってみたいです。ボウリングの試合が楽しかった

むずかしいけど楽しかった。ありがとうございました(小2)

<保護者の方の感想>

大変おもしろかったです。やはり目が見えない所で何かをするというのは大変だと言う事がわかりました。時間があれば、実際の試合(デモンストレーション)が見てみたかった

リーダーが中心になり、いろいろな提案をしてチームをまとめていました。見えないことを補うために、ボールをパスする人の名前をよんだり、ボールのけりかたを教えたりしていました。大人は見えないことで動きがおく病になるのに、子供達は見えないのに、走ったり、けったり、迷いなく動いているのにおどろきました

フットサルをやっているので出来るだろうと安易に考えていましたが、見えないというのがこんなにむずかしく恐怖感とまったく違うところへボールがいってしまう事を感じました。ハジさんのドリブルやシュートにおどろきました。機会があったらぜひ又やってみたいです。ブラインドサッカーの試合を見てみたいです

*ハジさん(指導チームの選手)

<大学生ボランティア、チームサポーターの感想>

ボランティアとして参加させていただき、基本小学生とか好きなのですごく楽しかったです。また手伝いできたらうれしいです

自分たちと比べて、みんな恐いもの知らずなようで、積極的に取り組んでくれていたので、こちらも一緒にやっていて楽しかったです。ありがとうございました

初めてブラインドサッカーというものを体験しました。サッカーはや

ったことがありますが、やったことのあるものでも目隠しをすること

で、感覚が分からなくなり、難しかったです。また、音が聞こえていて

も、どこで鳴っているのかを正確に把握するのは、とても難しかったで

す。普段、視覚というものに、多くを頼っていることを実感しました。

また触れたいです

ブラインドサッカーとはいえ、やはりひとつのスポーツなのだと感じた。勝利するよろこび、負ける悔しさをみんなもっていて、スポーツは体を動かすだけでなく、いろいろなことを教えてくれるのだと改めて思った。子どもたちがとても上手でおどろいた

チームでボウリングをして勝ててよかった

最初、音をたよりにボールを追いかけることが難しかった子どもたちがしっかりボールについていけるようになり嬉しく思いました。すべての人がコーラーを体験したのが良かったです。スタッフの皆さん、ありがとうございました